1. ホーム
  2. メールマガジン登録
  3. メールマガジン記事 抜粋編

メールマガジン記事 抜粋編

ショップ発行メルマガで好評を得た原稿などを抜粋でご紹介しています。

2011.7号
PCのエクスプローラーからの「送る」への追加方法

○パソコンのスタート、右クリックからエクスプローラーは良く利用されて いると思います。
 そこで、あるファイルを右クリックしたら「送る」が表示され選択すると、現在送るプログラムが表示されます。
 これは、例えばあるファイルを圧縮したいとか秀丸に送るとかを、その時選べ非常に便利です。
今回は、その「送る」をクリックした時に表示されるプログラム(ショートカット)を追加する方法を説明します。    

[ 「送る」への追加方法  ]

   ①エクスプローラーを開き上のツールバーから「ツール→フォルダオプション」をクリック
   ②「表示」の"隠しファイルおよび隠しフォルダを表示しない"のチェックを外す。
   ③C:\Documents and Settings\userフォルダ内の自分のアカウントをクリックその中の
    SendToがシステムフォルダの為に薄く表示されています。これをクリックします。

 現在「送る」で登録済みのプログラムのショートカットが表示されます。
例えばアクセサリーのメモ帳で 注1)ショートカットを作成しここへコピーして下さい。
送るで「メモ帳」がでてくる筈です。
 自分で今回「送る」で表示させたいショートカットをここへコピーして下さい。
うまく表示されましたでしょうか?

※必ず、終了後は②で外したチェックを付けておいて下さいね。
注1)ショートカットの作成は、該当プログラムを右クリックしたら簡単に「ショートカットの作成」が出来ます。
注2)そもそもショートカットとは、プログラム自身では無くその格納位置を示すだけですので簡単に作成したり削除したり出来ます。

2010.12号
1)自宅と会社でメールを自由に利用する

もちろん、会社と自宅に限らず2台のPCで可能です。

○メールは皆さんパソコンだったり若い方は携帯電話だったりご利用されていると思います。
また、自宅とか会社で利用されている方も多いと思います。

→そこで、休日などにお客様からの大事なメールを自宅で見たい。
又、見たからと言って会社でも同じメールを受信したい。

この様なことはありませんか。

このような事の解決法をご紹介ですご利用下さい。

[設定方法] 多く利用されているOutlookExpressで説明

1.上に表示されている「ツール」→「アカウント」をクリックする。
2.メールタブの該当アカウントの「プロパティ」をクリックする。
3.小さな画面が表示されます。
上の詳細設定をクリックする。

[配信]欄
・「サーバーにメッセージのコピーを置く」にチェックする。
・「サーバーから削除する」にチェックする。(10日後)

※これらを自宅と会社の(同一アカウント)両方に設定します。

2010.10号
(1)インターネット・ショッピングをご利用の場合

○カード支払いの場合は、カード番号の入力が必要ですよね。
ちょっと不安になりますよね。

そこで、
そのショップのアドレスをご確認ください。

[アドレス表示1] http://*****.co.jp
[アドレス表示2] https://*****.co.jp

よく見ると下のアドレスは 'https' 、一方上記アドレスは 'http'になってSが無いですね。

ここが大事です。
「 https 」は通信の際に暗号化を意味しhttpより安全な事を示します。

当ショップでもカード入力などのコンテンツではHTTPSになってますよ。
ご安心ください。

参考)http://www.atmarkit.co.jp/aig/02security/https.html

尚、ショップでhttpsプロトコル利用を保障するものではありませんのでご了解ください。

→ 今後ショッピングなどご利用される際はSが付いているか確認し利用して下さい。

また、通常httpでカード番号など個人情報を求められたら入力を控えられた方が安心と思われます。

どうしても買い物をしたい場合は、お店の人に電話連絡し、それ以外の例えば銀行振り込みなどを相談して見て下さいね。